男性スタッフ

エアコン工事会社のフロン漏洩防止点検|最新濁水処理機器の利点

空室対策のための工事

女の人

中古マンションでも、大規模修繕工事を行なうことにより新築物件に負けない魅力を引き出すことができるので、空室対策には高い効果があります。工事を行なう会社のウェブサイトを参考にすることで、手軽に見積もり依頼を行なえます。

もっと知ろう

新規客が得やすいデザイン

店舗

飲食店などの店を建てる場合、店舗のデザインも客層に合わせたものに施工する必要があります。店舗デザインの会社に依頼をすることで、店のコンセプトに沿ったデザインへ施工してくれるので、新規のお客さんも獲得しやすくなります。

もっと知ろう

古いエアコンの問題

作業員

貸しテナントを借りてオフィスを開設する会社や、中古マンションを購入して経営する人ですと、気をつけなければならないのがエアコン機器です。業務用の古いエアコン機器には、冷媒として一部にフロンが使用されているからです。現在ではフロンを使った冷房機器は販売が禁止されていますが、一部限定的にフロンを使用する分には法に触れることはありません。しかし、古いビルや中古マンションに使われているエアコン機器ですと、機器の劣化によってフロンが漏洩してしまう恐れがあるのです。改正フロン法では、たとえ故意でなくても、フロンを漏洩させた場合は罰則を与えるとしているため、きちんと管理をする必要があります。エアコン機器の工事を行なう会社に依頼をすることで、古いエアコン機器の点検と修理を行なってくれます。定期的に依頼することで、フロンガスの漏洩を防ぐことができるでしょう。

改正フロン法では、エアコン設備の管理者が点検を行なうことも可能です。わざわざエアコン工事を行なう会社に依頼しなくてもよいのでは、と考える人もいるでしょう。しかし、エアコンの工事ができない素人では、エアコンを点検してもどの部位が劣化しているかわからないという人もいるでしょう。また、業務用のエアコンは大型で数も多いので、全て点検をすると負担も大きなものとなります。エアコン工事を行なう会社に依頼することで、手間も掛からず完璧に管理を行なうことができるのです。

処理コストを削減できる

メンズ

工場や工事現場で出される排水は、処理を専門の工場に委託しなければなりません。毎日出される排水を頻繁に回収してもらうのは高いコストが掛かりますが、最新の濁水処理機器を導入することでこのコストを削減できます。凝集剤を用いて濁水を吸着し、処理を行なう回数を削減できます。

もっと知ろう